グループ会社について

women typing keyboard

「たったひとつの事業を行うひとつの企業が存在している」というものではなく、「幅広い分野に目を向け、グループ会社を抱えて多方面で活躍している」というのがエスビーティーという企業です。中古自動車の輸出を行うエスビーティーを中心に、現在はその傘下でさまざまな企業が、それぞれの商品やサービスを展開しているのです。
「中古自動車」からはあまりにかけ離れた印象のある分野で事業を行う会社も多く、注意してみなければとてもエスビーティーのグループ会社とはわからない場合もあるくらいです。たとえばSBTキャピタルという会社は、企業の海外進出を支援するサポートを行う会社です。それこそ中古自動車の輸出ではないけれど、海外に顧客を求めてビジネスを展開しようとしている会社があるとき、SBTキャピタルに依頼することでその海外進出を支えてもらうことができるわけです。
日本国内の慣習や因習にとらわれて海外では思うように活躍できない、という会社もありますが、SBTキャピタルを味方につけた会社はやすやすと海外進出を果たすことができるというわけなのです。そもそも親会社であるエスビーティーが世界をまたにかける企業なので、キャピタルのほうもそのノウハウを顧客に提供することができるというわけです。
また、イーディフェンダーズという会社ではチャージバック保証というサービスを提供しています。これはECサイト(ショッピングサイト)の運営者向けのサービスです。クレジットカードの不正利用によって、カード会社がECサイトへの支払いを拒否する(チャージバックする)というときに、ECサイトの損失を補てんするサービスとなっています。ネット時代の今だからこそ、多くの事業者に喜ばれているサービスです。